M男さんのマイホーム

鴬谷のソフトSMはM男さんのマイホーム

行列のできるM相談所

困ったM男大集合行列のできるM相談所

高輪アクア

高級会員制アロマエステ高輪AQUA

レッグスメル

六本木の脚フェチ専門店レッグスメル

オナメイドスタイル

ソフトSMならオナメイドスタイル

ソフトSMが楽しめる風俗ジャンル:M性感

M性感(ソフトSM)

M性感とは、男性側が受け身となり、女性(風俗嬢)がその男性を責めたてることで、快感を与えるサービスのことを指す。このM性感に包含されるサービスとして、前立腺マッサージや乳首責め、アナル舐め、手コキなどがある。最近では、ソフトSMとも呼ばれるようになり、そのソフトSMへのニーズは高まる一方である。M性感(ソフトSM)に流れる客層として、通常のセックスや風俗からの刺激に慣れてしまった、若しくは、満足感が無くなってきてしまった、風俗遊びにおける玄人が多い。また、もともとMっ気をもっているが、彼女にそれを要求できない男性たちが、非現実的なセックスを求めて利用するケースが多い。草食男子が年々増していることからも、今後、M性感(ソフトSM)へのニーズは高まることと予想される。また、このプレイでは、様々な道具も利用されるケースがある。もちろん、男性側からの希望があれば利用できるため、必ず道具を使ったプレイがスタンダードという訳ではない。その道具とは、SMプレイでも使われる道具と同じで、手錠や目隠し(アイマスク)、エネマグラ、ペニバン(ペニスバンドの略称)などが代表的である。このM性感(ソフトSM)の領域は、一歩踏み出すまでに勇気が必要だが、一度経験してしまうと抜け出せなくなるほどの魅力がある。それは、通常のセックスの何倍もの快感を得られるからである。実際、多くの体験者の声を聞くと、M性感(ソフトSM)を風俗で体験した後に、通常のヘルスやオナクラ、イメクラへ戻るケースが多くないことが分かる。さらに、非現実的な世界観を味わえることから、中毒性がある風俗であり、どの様な男性が利用しても満足できる風俗がM性感(ソフトSM)であろう。


▶ M性感   ▶ 回春マッサージ・エステ   ▶ オナクラ   ▶ デリヘル   ▶ チャイエス   ▶ 性感エステ

東日本エリア

▶ 北海道

    すすきの・旭川・札幌

▶ 東北エリア

    仙台・盛岡・青森・岩手

▶ 新潟・長野・石川・富山

関東エリア

▶ 東京都内

    新宿・渋谷・池袋・上野

▶ 神奈川エリア

    横浜・蒲田・川崎

▶ 千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木

西日本エリアのソフトSM

▶ 愛知・静岡

▶ 大阪府

    日本橋・京橋・西中島

▶ 京都・奈良・滋賀

▶ 中国地方・四国

    広島・高松

九州・沖縄エリア

▶ 九州・沖縄

    福岡・大分・那覇


ソフトSMの風俗体験談(一部抜粋)

ソフトSMは手と口の二つを駆使して行います

ソフトSMをしてくれるお店に行くと、女性はもちろんですが、男性の場合でも気持ち良くなるものですね。私がよく行くソフトSMのお店は神戸のお店です。全国に展開している巨大チェーンっぽいので安心です。前立腺の周りをマッサージしてくれると、自然にあそこが元気になってきます。女性の手というのは不思議なもので、柔らかさを感じることが出来ます。柔らかさを感じると、余計にギンギンになって気持ちよくなります。ローションをつけられるとたまりませんね。先っぽをなめられるのが好きで、いつも注文をつけて、なめて貰います。てっぺんと、横と玉を順番に行ってくれると最高に気持ちがいいのです。風俗店に入ると、外国人の人が出迎えてくれたことがありました。外国人はロシア出身と言っていましたが、肌が異常にキレイで、良い香りがするのです。一緒にエレベーターに乗った時から興奮してしまって、エレベーター内で痴漢気分で胸を触らせて貰いました。思い出しただけでも興奮しますが、現実にはしてはいけないことですね。ソフトSMをしてくれる時間は40分ほどで、気持ちが良いことをしているので、当然時間が経つのは早いです。自分ですると、数分で終わる作業も、相手の口や手でしてもらうと、気持ちが良いのにすぐには行かない状態が続いて、最高です。書いているうちにまた行きたくなりましたね